その他考察

その他考察

日本三大悪人とは | 足利尊氏・平将門・道鏡が悪人とされた理由

今回の記事では、日本三大悪人というちょっと不名誉なリストにランクインしてしまった、足利尊氏・平将門・道鏡の3人の人物とそれぞれの理由についてご紹介したいと思います。 日本三大悪人という大げさなネーミングと響きからは、いかにも残虐な極悪人が揃っていそうな印象を受けてしまいます。ですがこんなリストが作られることになった背景には、明治期以降の天皇を頂点に置いた国家体制と、特に日中戦争以降の軍国化による天皇崇拝があります。道鏡は皇位簒奪未遂、平将門は新皇即位、足利尊氏は天皇への反逆罪で悪人の仲間入りをしています。
その他考察

日本中世の貨幣事情 | 織田信長の撰銭令

日本中世の貨幣は基本的に輸入モノであり、国産の通貨はほとんど流通していません。また悪銭(ビタ)という一般人が勝手に作った貨幣が経済に混乱をもたらし続け、それを各大名が取り締まる撰銭令に繋がっていきます。そんな中で織田信長は自身の拠点である京都を中心に、経済の安定と発展のために独自の貨幣制度を打ち出します。
鎌倉時代

鎌倉時代の豆知識

今回の記事では、鎌倉幕府の幕府や将軍位、また元寇の折に元軍が使用した「てつはう」という武器についての考察など、雑学的な豆知識を記載しております。 学校の教科書にこんな文章が書かれていませんでしたか? 「元軍はてつはうという武器を用い、日本軍を苦しめた」といった文章です。この平仮名で表記される「てつはう」という武器は、陶器や鉄の容器に収められた簡素な爆弾です。使い方は導火線に火を点けてから敵に向かって投げ、爆音や爆風で相手を攻撃したり威嚇したりする道具です。