その他考察

時代をまたいだ記事や、考察記事を掲載しております。

その他考察

古代・中世・近世・近代など時代区分について

古代や中世、近世や近代など、日本史だけでなく歴史全般で使用される時代区分についてご説明しています。
その他考察

敗北していった戦国大名たちの目的とは

戦国時代は織田信長・豊臣秀吉・徳川家康の三英傑リレーによって幕を閉じていますが、この記事では敗北していった大名の目的や負けた理由をご説明しています。
その他考察

石高制に移行するキッカケとなった豊臣秀吉の太閤検地

戦国時代では土地の価値を貫高制で表していましたが、豊臣秀吉は圧倒的な武力を背景に太閤検地を強行し、江戸時代まで続く石高制へと移行しています。
その他考察

豊臣政権を実質的に動かしていた行政官・五奉行

石田三成・浅野長政・前田玄以・長束正家・増田長盛の5人は、豊臣政権下で五奉行と呼ばれ、戦闘だけでなく物資調達や政務の執行、また各地の大名との交渉など行政分野で貢献しています。
その他考察

中国三大悪女によく入る妲己・呂太后・則天武后・西太后の4人をご紹介

中国三大悪女としてよく名を挙げられる、殷の紂王の妾・妲己、漢帝国を建国した劉邦の皇后・呂太后、中国史上唯一の女帝・則天武后、大清帝国滅亡のキッカケを作った西太后のそれぞれのエピソードをご紹介いたします。
その他考察

2人の天子がいた聖徳太子の国書 | 飛鳥時代の日本外交・遣隋使

飛鳥時代に聖徳太子によって5回も遣隋使が派遣されていますが、第一回は記録から抹消、第二回は小野妹子が煬帝に怒られるなど、様々な失敗を経て国交が続いています。
その他考察

黒田官兵衛と黒田長政親子に仕えた濃い目の男たち・黒田八虎

黒田官兵衛・黒田長政親子に仕えた、母里太兵衛や後藤又兵衛・栗山利安など、「黒田八虎」と呼ばれた武将達をご紹介しています。
その他考察

鳴かないホトトギスはどうしますか? | 戦国の三英傑・織田信長・豊臣秀吉・徳川家康

戦国の三英傑と呼ばれる織田信長・豊臣秀吉・徳川家康の3人を、例のホトトギスの歌を交えながらざっくりとご紹介しています。
その他考察

日本の国号とアイデンティティを作った人物・聖徳太子

「十七条憲法」や「冠位十二階」を制定した聖徳太子ですが、彼が遣隋使・小野妹子に持たせた国書の一文「日出る処の天子」から「日本」という国号が生まれています。
その他考察

満つる月は長きに渡って輝き続ける | 藤原道長の豆知識・エピソード集

3人の娘達を天皇の后にし、また自らは摂政として大権を行使した藤原道長の、紫式部の源氏物語制作の支援など様々なエピソードをご紹介します。